3

桁橋(歩道橋)
 Data NO.3
杉の子橋
■橋   名/屋久島環境文化研修センター 杉の子橋(人道橋)

■事 業 主/鹿児島県

■形   式/上部工:鋼製片持ち架構

         (下部工兼用)+単純木桁   

         基礎工:直接基礎

■橋   長/30.0m

■有効幅員/3.0m

■支   間/主構造:6.0+18.0+6.0m

        木桁:6.0m×5連

■使用材料/杉集成材および杉製材

■所 在 地/鹿児島県熊毛郡屋久町安房

■竣   工/1996年3月

■資料提供/株式会社日建設計シビル

■特 徴/屋久島環境文化研修センターの公園に架設された。木桁橋を基本とし、維持管理面の理由で支持架構部分を鋼製とした。現地の貴重な植生を痛めないよう、基礎工を極力小さくするよう計画。木桁は、屋久島特有の高温多湿な自然環境から、一定期間ごとに掛け替えを前提とし、取り扱いを容易にするため6.0mの短スパンとした。