3径間連続トラス形式橋(歩道橋)
 Data NO.32

そよかぜ橋

■橋   名/そよかぜ橋

■事 業 主/鹿児島県

■形   式/3径間連続トラス

■橋   長/50.0m

■有効幅員/2.0m

■使用材料/杉通直材54.7m3

■所 在 地/鹿児島県姶良郡福山町福山字城ケ尾

■竣  工/2002年3月

■設  計/(株)国土技術コンサルタンツ

■施  工/上部工:山佐木材(株)、下部工:大昭建設(株)

■資料提供/山佐木材(株)

■特 徴/構造体としてのトラス部分の外側に、木製のルーパーを取り付け、耐候性と美観の向上が図られている。手すりの朱色は、日本で古来より使用されている色で、木材の茶系統の色と補い合い、また周辺の緑色の対比による調和によって存在感を示すと同時に景観にうまく融合している。